LATEST NEWS

Infomation

ALL

2018年FIA-F4選手権
スプリングトレーニングのご案内

2018.02.17

 開幕まで2カ月を切った2018年FIA-F4選手権。この4年目のシーズンインを前に、今季参戦予定のFIA-F4ドライバーを対象とした「スプリングトレーニング」が3月7日(水)、富士スピードウェイにて開催されることとなりました。    FIA-F4選手権競技会の健全化・安全性の確保・ドライビングマナーの向上を目的として、レースディレクターとドライビングスタンダードオブザーバーによるドライバー講習会と、セーフティ…

2018年FIA-F4選手権</br>スプリングトレーニングのご案内の画像

2018年度よりジェントルマン&女性対象の
「インディペンデントカップ」を新設

2018.01.26

 2018年、シリーズ4年目を迎えるFIA-F4選手権に新たな賞典が設けられることとなりました。「インディペンデントカップ」と名付けられたこの新たな賞典は、若手ドライバーたちが切磋琢磨するFIA-F4選手権において、若手ドライバーに負けず劣らず果敢に挑戦して行くジェントルマンドライバーや、優れたパフォーマンスを発揮する女性ドライバーたちを讃えるべく、今シーズンより新設されます。    過去3年間…

2018年度よりジェントルマン&女性対象の</br>「インディペンデントカップ」を新設の画像

2017

2017年FIA-F4選手権総集編を
J SPORTSで12月21日に放映!

2017.12.19

 宮田莉朋が2年連続のシリーズチャンピオンに輝いた、2017年のFIA-F4選手権。その激闘のシリーズを振り返る「2017年FIA-F4選手権総集編」が、12月21日にJ SPORTSにて放送されることが決定しました。    総集編が放送されるのは、以下の日時およびチャンネルとなります。 ■日時:2017年12月21日 21:00〜22:00 ■チャンネル:JS3 なお、本番組は2018年1月1日にも以下再放送予定となっておりま…

2017年FIA-F4選手権総集編を</br>J SPORTSで12月21日に放映!の画像

FIA-F4選手権、2018年度からの3シーズンも
ダンロップが引き続きコントロールタイヤを供給

2017.11.21

 2015年にスタートして以来、若手ドライバーたちの切磋琢磨するモータースポーツの甲子園として活況を呈している、FIA-F4選手権シリーズに3シーズンに渡ってコントロールタイヤを供給してきた住友ゴム工業株式会社だが、このほど2018年からの3シーズンについても引き続きFIA-F4選手権に同社製「DIREZZAレーシングタイヤ」を継続供給することとなった。  FIA-F4選手権シリーズは、過去3年間に渡って激戦を展開し、SUPER…

FIA-F4選手権、2018年度からの3シーズンも</br>ダンロップが引き続きコントロールタイヤを供給の画像

第64回マカオグランプリレポートVol.5
波乱の決勝、牧野9位、宮田12位、坪井14位に

2017.11.19

     11月19日、いよいよ最終日を迎えた第64回マカオGPだが、前夜に降り始めた雨がこの日午前にまで残り、サポートレースやWTCCなどはレインタイヤでのレースとなったが、徐々に路面が回復。ひとつ前のFIA GTワールドカップでは全車スリックタイヤでの戦いが展開され、レインタイヤでの決勝レースは回避されることとなった。  恒例のライオンダンスが終わった午後3時30分、いよいよメインイベントと…

第64回マカオグランプリレポートVol.5</br>波乱の決勝、牧野9位、宮田12位、坪井14位にの画像

第64回マカオグランプリレポートVol.4
予選レースを坪井15位、牧野17位、宮田19位フィニッシュ

2017.11.18

     大会3日目となった第64回マカオGP。11月18日には、いよいよ明日の決勝レースのグリッドを決する10周の予選レースが行われた。  前日までより雲が多く、どんよりとした空の下でスタート進行が始まった予選レース。前日までに行われた予選2回の総合結果により、牧野任祐が12番手、坪井翔が18番手、宮田莉朋が20番手グリッドからスタートすることとなったが、19号車のみが左側にニュータイヤを装…

第64回マカオグランプリレポートVol.4</br>予選レースを坪井15位、牧野17位、宮田19位フィニッシュの画像

第64回マカオグランプリレポートVol.3
牧野12番手、坪井18番手、宮田20番手から予選レースに

2017.11.17

 11月17日、走行2日目を迎えた第64回マカオGPは、午前にフリー走行2回目、午後には公式予選2回目が行われ、明日の予選レース(10周)のグリッドが決定した。  日差しがやや強まり、やっとマカオらしい天候となったこの日、第64回マカオGPは午前11時50分と、5分遅れでフリープラクティス2回目(FP2)がスタートした。  坪井翔、牧野任祐、宮田莉朋の3人も、午後の公式予選2回目(Q2)に向けてセットアップを進める…

第64回マカオグランプリレポートVol.3</br>牧野12番手、坪井18番手、宮田20番手から予選レースにの画像

第64回マカオグランプリレポートVol.2
Q1を終え牧野13番手、坪井16番手、宮田19番手に

2017.11.16

 第64回マカオGPは11月16日、走行初日を迎え午前にフリー走行1回目、午後には早くも公式予選1回目が行われた。  やや曇りがちの空の下、午前9時35分にオンタイムでセッションがスタートしたフリー走行1回目(FP1)は40分間。直前のツーリングカーの走行ではクラッシュや赤旗などがあったことから、路面状況が悪い中での走行開始となった。  今大会、2回目のマカオ参戦となる坪井翔、牧野任祐、そしてマカオデビュ…

第64回マカオグランプリレポートVol.2</br>Q1を終え牧野13番手、坪井16番手、宮田19番手にの画像