RACE REPORT

2019FIA-F4選手権 第13戦もてぎ 決勝上位コメント

TO LINK PAGE
2019FIA-F4選手権 第13戦もてぎ 決勝上位コメントの画像

第13戦 決勝上位コメント

 

第13戦 決勝1位
佐藤 蓮【#7 SRS/コチラレーシング】

「後半のペースがキツかったです。ブレーキングでリヤが不安定になり、ちゃんと止まらない状態でした。それが気温によるものなのか、セットアップに起因するものなのか、帰ってから分析して、明日(第14戦)はコンディションに合わせ、最適なセットアップできるよう、エンジニアやメカニックと相談したいです。そして最終戦も勝って決めたいです。連勝記録を伸ばせるよう頑張ります」

 

 

第13戦 決勝2位
平木 玲次【#24 Media DoADVICS影山F110】

「相当悔しいです。ペース的には(佐藤蓮選手より)僕の方が良かったんですが、(10周目の)90度コーナーの立ち上がりでミスをしてしまいました。後半はペースが良かったので、あれがなければチャンスがあったかも、と思いますが攻めた結果なので仕方ないと思います。明日(第14戦)は2列目からのスタートですが、スタートは無難に決めて、前半のうちにトップに追いついて、後半勝負で行きたいです」

 

 

第13戦 決勝3位
木村偉織【#20 Silver Star Racing】

「スタートはちょっと失敗して順位を落としましたが、諦めずに最後までチャンスを待ち続け、自分もミスをしなかった甲斐があって表彰台に上がれました。練習走行は17番手と調子が悪かったんですが、エンジニアさんやメカニックさんが頑張っていいクルマを作ってくださったのでこの順位に行けたと思います。チームの皆さんや僕を応援してくださっている方々に感謝したいです。明日(第14戦)はスタートポジションがひとつ上(8番グリッド)なので、ひとつひとつのチャンスを無駄にしないように順位を上げて、今日よりもひとつ上の順位でフィニッシュできるよう努力したいです」

 

 

 

第13戦 インディペンデントカップ1位
佐藤セルゲイビッチ【#3 結婚の学校 フィールドモータースポーツ】

「スタートは無難に決まりましたが、(1周目は)コースの各所でクラッシュがあり、セーフィティーカーが入った時点でふたりに抜かれていました。再スタート後もアクシデントが色々あって、DRAGONさんや仲尾(恵史)さんが順位を落としていました。僕の前にはIKARIさんがいて、かなり抜きあぐねましたがなんとかダウンヒルストレートで抜くことができました。その後は後続を引き離すことができて優勝することができました。いい流れが来ているので、明日(第14戦)もスムーズなスタートをして着実に前に進めていって、勝って締めくくれれば最高ですね」

 

TO LINK PAGE

TO TOP MENU