RACE REPORT

2019FIA-F4選手権 第2戦岡山 決勝上位コメント

TO LINK PAGE
2019FIA-F4選手権 第2戦岡山 決勝上位コメントの画像

第2戦 決勝上位コメント

 

第2戦 決勝1位
三宅淳詞【#5 HFDP/SRS/コチラレーシング】

「優勝できたのは嬉しいですが、今回は結構運が良くて、たまたまトップとセカンドが消えたので。その位置を走っていたから勝てたとも言えますが、次の富士の大会は自分の実力でしっかり勝ちたいです。(スタートディレイの件については)僕はちゃんと正しい位置に留まったつもりでしたが、(ポールポジションの)太田(格之進)選手が前に行ってしまったので、自分が間違えていたのかなと思ってついて行ってしまいました。前にも1番のグリッドがあるので、そっちだったのかなと思ったのですが、違っていました」

 

 

第2戦 決勝2位
菅波冬悟【#60 OTG DL F110】

「昨日(第1戦)と同じで、シリーズを考えたらいい結果ですが、やはり運もありました。普通に走っていたら3位か4位くらいだったと思います。昨日よりもペース的には良かったし、最後に抜かれなかったことは良かったのですが、やはり自力でトップを狙えるぐらいの速さがないとシリーズは難しいと思います。理想は昨年のオートポリスのようなトップ独走なので、次からはそこを目指して頑張ります。今回は雨を意識し、路面が滑ってもアドバンテージを取れるようなセットにしたので、序盤は速かったのですが、後半タイヤが厳しくなっていましたね」

 

 

第2戦 決勝3位
野中誠太【#36 FTRSスカラシップF4】

「スタートから前半のペースが悪すぎました。セーフティーカーが入ってからのリスタートもよくありませんでした。タイヤに熱が入ってからはそこそこのペースで走れるのですが、そこがまだまだです。昨日(第1戦)と同じようなミスもしてしまっているので、次の大会までに改善して優勝争いできるように頑張ります。(次戦の)富士はトムススピリットのホームコースですし、テストも重ねているので自信を持って臨めます。今回の連続表彰台も安定して走れてこその結果なので、富士もそのような感じで、今度は2位を寄せ付けないくらいの速さで勝ちたいです」

 

 

 

第2戦 インディペンデントカップ1位
仲尾恵史【#2 TCS Racing Team】

「やっと勝てました。1戦目もめっちゃ1位になりたくて、抑えないといけないと言われていたのに、どうしても若手の子を抜きたくて、でも相手が見てくれてなかったので当てられてしまいました。今回はちょっと落ち着いて行きました。運良く誰とも絡まなかったので優勝できて嬉しいです。DRAGON選手はかなり上手い方ですが、僕も相手の動きは分かる方なので、前に出れば抑えられると思っていましたし、岡山のレイアウトならこのまま逃げ切れると思っていました。僕は今年還暦なので、新車を買って真っ赤に塗りました。次の富士も勝てるよう頑張ります」

 

TO LINK PAGE

TO TOP MENU