NEWS

FIA-F4選手権シリーズオフィシャルテーマソングは
今年もSUPER GTで活躍中の吉本大樹所属のdoa「HERO」

TO LINK PAGE
FIA-F4選手権シリーズオフィシャルテーマソングは</br>今年もSUPER GTで活躍中の吉本大樹所属のdoa「HERO」の画像

2019年も吉本大樹の所属する「doa」の「HERO」が

5年目のシーズンを迎えたFIA-F4選手権を強力にサポート!

 

 シリーズ5年目を迎えるFIA-F4選手権だが、明日のトップドライバーを目指す若手ドライバーたちによる激闘はもちろん、インディペンデントカップの創設により、昨年からジェントルマンたちの熱い攻防が注目を集めることとなったこのシリーズだが、そのオフィシャルテーマソングとして、すっかりお馴染みとなったdoaの「HERO」。今季も昨年同様、SUPER GTでSYNTIUM LMcorsa RC F GT3を駆り、活躍中の吉本大樹が所属する今年で活動15年目を迎えた3ピース・ヴォーカル・バンドdoaが歌うこの「HERO」が、2019年もFIA-F4選手権のオフィシャルテーマソングとしてシリーズに華を添え、強力にサポートすることとなった。

 

 このdoaの「HERO」は、今季もFIA-F4選手権のオフィシャルテーマソングとしてFIA-F4選手権の各大会が行われる各サーキットで場内に流されるほか、YouTubeでのFIA-F4決勝レースストリーミングライブ、TV放映など、FIA-F4選手権のさまざまなプロモーションにおいて流され、今季も激戦を盛り上げる予定だ。


[doa Profile]

 楽曲ごとにメインヴォーカルが変わるというスタイルを持ち、彼らにしか生み出せない3声のコーラスワークを繰り広げている3ピース・ヴォーカル・バンド、doa。West Coast Rockに影響を受け、インディーズ時代にはCSN&Y等のカバーを収録したアルバム「deadstock」をリリースし、2004年7月14日に1st Single『火ノ鳥のように』でメジャーデビュー。

 稲葉浩志『羽』の編曲を手掛け、ZARD『永遠』や倉木麻衣『Stand Up』など、数多くのヒット曲を生み出し続けている作・編曲家であり、B’zや大黒摩季のライブサポート等、高い技術を持つベーシストとして幅広い活躍をしている徳永暁人(Vocal & Bass)、驚異的なハイトーンヴォイスを持ち、BAADやRad Hammer等、いくつかのバンド活動を経てスタジオミュージシャンやB’z等の数多くのライブサポートの経験を持つ大田紳一郎(Vocal & Guitar)、そして10代からレーシングドライバーとしてのキャリアを持ち、音楽活動と平行しながら現在もレーサーとして日本最高峰のレースの舞台“SUPER GT”に参戦している異色のヴォーカリスト吉本大樹(Vocal)により結成。

 メジャーデビュー以来、精力的に制作・ライブ活動を行い、人々を魅了し続けている。

 

[Official website] http://d-o-a.jp

 

[Official blog] http://ameblo.jp/doa-blog/

 

[Official Facebook] https://www.facebook.com/doa.official.jp

 

[Twitter]

doa official @doa_official_jp

TO LINK PAGE

TO TOP MENU