NEWS

2017年もFIA-F4選手権オフィシャルテーマソングは
SUPER GTで活躍中の吉本大樹所属のdoa「HERO」

TO LINK PAGE
2017年もFIA-F4選手権オフィシャルテーマソングは</br>SUPER GTで活躍中の吉本大樹所属のdoa「HERO」の画像

昨年に引き続き、2017年も吉本大樹の所属する「doa」の

「HERO」がFIA-F4選手権を盛り上げる!

 

 今年でシリーズ3年目を迎えたFIA-F4選手権。若手ドライバーたちによる激闘が人気のこのエントリーフォーミュラカテゴリーですっかりお馴染みとなったのが、昨年FIA-F4選手権のオフィシャルテーマソング、doaの「HERO」。今季もSUPER GTでSYNTIUM LMcorsa RC F GT3を駆り、活躍中の吉本大樹が所属する今年で活動13年目を迎えた3ピース・ヴォーカル・バンドdoaが歌うこの「HERO」が、2017年も引き続きFIA-F4選手権のオフィシャルテーマソングとしてシリーズに華を添えることとなった。

 

 昨年同様、このdoaの「HERO」は、今季もFIA-F4選手権のオフィシャルテーマソングとしてFIA-F4選手権の各大会が行われる各サーキットで場内に流されるほか、今季からスタートしたYouTubeでのFIA-F4決勝レースストリーミングライブ、TV放映など、FIA-F4選手権のさまざまなプロモーションにおいて流され、今季も激戦を盛り上げる予定だ。


[doa Profile]

 楽曲ごとにメインヴォーカルが変わるというスタイルを持ち、彼らにしか生み出せない3声のコーラスワークを繰り広げている3ピース・ヴォーカル・バンド、doa。West Coast Rockに影響を受け、インディーズ時代にはCSN&Y等のカバーを収録したアルバム「deadstock」をリリースし、2004年7月14日に1st Single『火ノ鳥のように』でメジャーデビュー。

 稲葉浩志『羽』の編曲を手掛け、ZARD『永遠』や倉木麻衣『Stand Up』など、数多くのヒット曲を生み出し続けている作・編曲家であり、B’zや大黒摩季のライブサポート等、高い技術を持つベーシストとして幅広い活躍をしている徳永暁人(Vocal & Bass)、驚異的なハイトーンヴォイスを持ち、BAADやRad Hammer等、いくつかのバンド活動を経てスタジオミュージシャンやB’z等の数多くのライブサポートの経験を持つ大田紳一郎(Vocal & Guitar)、そして10代からレーシングドライバーとしてのキャリアを持ち、音楽活動と平行しながら現在もレーサーとして日本最高峰のレースの舞台“SUPER GT”に参戦している異色のヴォーカリスト吉本大樹(Vocal)により結成。

 メジャーデビュー以来、精力的に制作・ライブ活動を行い、人々を魅了し続けている。

 

[Official website] http://d-o-a.jp

 

[Official blog] http://ameblo.jp/doa-blog/

 

[Official Facebook] https://www.facebook.com/doa.official.jp

 

[Twitter]

doa official @doa_official_jp

TO LINK PAGE

TO TOP MENU