NEWS

FIA-F4シリーズの指定タイヤがダンロップタイヤに決定

TO LINK PAGE
FIA-F4シリーズの指定タイヤがダンロップタイヤに決定の画像

 

2015年よりスタートする新たなカテゴリー、FIA-F4シリーズで使用する選手権指定タイヤが住友ゴム工業株式会社(ブランド名:ダンロップ)のFIA-F4用ワンメイクタイヤに決定したと、12月16日にシリーズ運営を行う株式会社GTアソシエイション(GTA)が発表した。契約期間は2015年より3年間となる。

FIA-F4シリーズは、将来のSUPER GTドライバーを目指す若手ドライバーの育成を基軸としたカテゴリーで、技量向上と共にスカラーシップなども充実させる。また、シリーズの運営はSUPER GTで実績があるGTAが行い、SUPER GT国内戦(7大会)のサポートレースとして開催していく。車両はFIAが規定した国際規格のF4に基づき、童夢やトムスなど国内のコンストラクター、エンジンビルダー、パーツメーカー等が“日本のものづくり”の技術を活用して製造。ドライバーだけでなく、国内レース産業の振興も意識したカテゴリーである。

 

F4マシン1

 

F4マシン2

TO LINK PAGE

TO TOP MENU