RACE REPORT

Infomation

ALL

FIA-F4選手権 第14戦もてぎ 決勝上位コメント

2018.11.11

第14戦 決勝上位コメント   第14戦 決勝1位 名取鉄平【#6 HFDP/SRS/コチラレ一シング】 「スタートはもう少しうまく決めたかったんですけど、ポジションはキープできたので、まずまずの出来でした。ペースも決して悪くありませんでしたが、角田(裕毅)選手が速かった。でもチャンピオンを獲るためにも優勝しないとあとがないので、一生懸命キープしました。昨日(第13戦)の経験を生かすことができ、ミス…

FIA-F4選手権 第14戦もてぎ 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第14戦、波乱の最終戦は名取鉄平が凱歌!
2位の角田が王座獲得、IND-Cは予想外の決着で植田が戴冠

2018.11.11

     いよいよ迎えた今季最終戦、FIA-F4選手権第14戦の決勝は、前日よりはやや気温が下がったものの、快晴の下、11月11日(日)午前8時25分にフォーメーションラップがスタートした。  昨日7勝目をマークした角田裕毅が8位以上に入りさえすれば、たとえポールシッターの名取鉄平が優勝したとしてもチャンピオンを獲得するという、文字通り王手をかけた状況で迎えた第14戦。名取、角田のフロントロウに続い…

FIA-F4選手権第14戦、波乱の最終戦は名取鉄平が凱歌!<br />2位の角田が王座獲得、IND-Cは予想外の決着で植田が戴冠の画像

FIA-F4選手権 第13戦もてぎ 決勝上位コメント

2018.11.10

第13戦 決勝上位コメント   第13戦 決勝1位 角田裕毅【#5 HFDP/SRS/コチラレ一シング】 「1周目の3コーナーで小倉(祥太)選手のクロスラインを取ろうとした時に、小倉選手の減速が早かったためにフロントウィングが当たってしまい、そこが不安でした。でも、走っているうちに問題ないなと思ったので、あとはフロントウィング(が壊れないこと)を信じて、今まで練習の時に経験したことを生かして走るだけ…

FIA-F4選手権 第13戦もてぎ 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第13戦、角田が逆転優勝でタイトルに王手!
2位に名取、3位に小倉、王座決着は最終戦に持ち越し

2018.11.10

     午後1時05分、オンタイムにフォーメーションラップがスタートしたFIA-F4選手権第13戦決勝。 ウェットでの公式予選から5時間が経過、その間にSUPER GTの公式練習などが行われ、路面は完全なドライコンディションとなっていた。  公式予選を終え、この大会をランキングトップで迎えた角田裕毅は4番グリッドからのスタートに。その前には8月の富士大会以来となるポールシッターとなった名取鉄平…

FIA-F4選手権第13戦、角田が逆転優勝でタイトルに王手!<br />2位に名取、3位に小倉、王座決着は最終戦に持ち越しの画像

FIA-F4選手権 第13戦・第14戦もてぎ 公式予選上位コメント

2018.11.10

予選上位コメント   第13戦 予選1位/第14戦 予選1位 名取鉄平【#6 HFDP/SRS/コチラレ一シング】 「最初はドライタイヤか、ウエットタイヤかで結構迷いましたが、チーム全員でウエットタイヤを選択して、ミスなく終わったことがよかったです。アタックする周とアタックしないでクールダウンする周を分け、メリハリをつけて走りました。クリーンな場所を見つけてアタックし、決めるとこをしっかり決められ…

FIA-F4選手権 第13戦・第14戦もてぎ 公式予選上位コメントの画像

2018もてぎ大会公式予選、名取がダブルポール獲得!
第13戦で小倉、大滝、第14戦は角田、大滝が2〜3番手

2018.11.10

 例年かなりの冷え込みを見せる最終ラウンドのツインリンクもてぎ大会。しかしながら予想に反して比較的暖かいコンディションに恵まれた11月10日(土)、2018FIA-F4選手権第13戦、第14戦の公式予選セッションが午前8時から行われた。  前日の雨の影響が残り、朝の路面はウェット。さらなる降雨の可能性は低く、徐々に路面状況は好転するものと思われたが、セッション前にはウェット宣言が出される中での公式予選とあ…

2018もてぎ大会公式予選、名取がダブルポール獲得!<br />第13戦で小倉、大滝、第14戦は角田、大滝が2〜3番手の画像

FIA-F4選手権 第12戦オートポリス 決勝上位コメント

2018.10.21

第12戦 決勝上位コメント   第12戦 決勝1位 菅波冬悟【#81 OTG DL F110】 「乗りやすいマシンバランスで、なおかつ速いマシンを作ってくださったチームの皆さんに感謝です。昨日(第11戦)よりも余裕をもって走れたのも良かったと思います。ヒヤッとする時は何回かありましたが、昨日のハーフスピンみたいな大きなミスはありませんでした。全力で走らないと勝てないと思ったので、前にもう1台いるつもりで…

FIA-F4選手権 第12戦オートポリス 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第12戦、菅波冬悟が連勝でAP大会完全制圧!
2位に小高、3位に名取が入り、タイトル争いはもてぎ決着へ

2018.10.21

     昨日より風が冷たく、肌寒さを感じる中、午前8時45分にコースインとなったFIA-F4選手権第12戦決勝。晴れ間が広がり、安定したドライコンディションの下、オンタイムの午前9時ちょうどにフォーメイションラップがスタートした。  1周の後、昨日歓喜の初優勝を飾ったポールポジションの菅波冬悟を先頭に、小高一斗、名取鉄平、大滝拓也、川合孝汰、石坂瑞基らが上位グリッドに並び、この第12戦でも最後…

FIA-F4選手権第12戦、菅波冬悟が連勝でAP大会完全制圧!<br />2位に小高、3位に名取が入り、タイトル争いはもてぎ決着への画像