RACE REPORT

Infomation

ALL

FIA-F4選手権 第2戦岡山 決勝上位コメント

2018.04.08

第2戦 決勝上位コメント   第2戦 決勝1位 角田裕毅【#5 HFDP/SRS/コチラレ一シング】 「昨日(第1戦)は自分としては悪くないスタートでしたが、細田(輝龍)選手のスタートがそれ以上に良かったので1コーナーで並ばれてしまいました。そこは潔く引いて、追い上げて行こうと思っていましたが、アトウッドで突っ込まれるような形になり、リタイヤしてしまいました。今日(第2戦)のスタートでは反応を早く…

FIA-F4選手権 第2戦岡山 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第2戦、角田が雪辱のポール・トゥ・ウイン
細田、澤田が連続表彰台、植田がインディペンデントで優勝

2018.04.08

   上空の雲はほとんどなかったものの、気温はあまり上がらず早朝からかなりの冷え込みを見せる中、4月8日(日)の午前8時35分からFIA-F4選手権第2戦決勝が行われた。  大滝拓也がリタイアとなり、この第2戦には29台が出走し、午前8時38分、レッドシグナルが消え全車がスタートを切った。  前日スタートでポジションを奪われ、さらにオープニングラップに無念のリタイアを喫した角田裕毅は、ポールポジション…

FIA-F4選手権第2戦、角田が雪辱のポール・トゥ・ウイン<br />細田、澤田が連続表彰台、植田がインディペンデントで優勝の画像

FIA-F4選手権 第1戦岡山 決勝上位コメント

2018.04.07

第1戦 決勝上位コメント   第1戦 決勝1位 名取鉄平【#6 HFDP/SRS/コチラレ一シング】 「スタートでちょっとミスをして下がってしまいましたが、運よく2周目に2位に上がることができました。自分のペースが良いのはわかっていたので、プレッシャーをかけるだけかけていました。でも、ダウンフォースが抜けたり、2コーナーでミスしたりで間合いを詰めるのに時間がかかってしまいました。抜くとしたら『ヘア…

FIA-F4選手権 第1戦岡山 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第1戦、PP角田はリタイア、先行の細田下し
名取が初優勝! インディペンデントカップは仲尾が制す

2018.04.07

   ピットウォークが終わった午後1時50分。どんよりとした空の下、今シーズンの開幕戦となる第1戦決勝のフォーメーションラップがスタート、30台のマシンがダミーグリッドを離れた。1周の後、全車が正規グリッドに着き、ついに午後1時53分にレッドシグナルがブラックアウト。ついに15周の第1戦決勝がスタートを迎えた。  上位陣がまずまずの動き出しを見せる中、イン側グリッドから鋭く伸びたのは予選2番手の細…

FIA-F4選手権第1戦、PP角田はリタイア、先行の細田下し<br />名取が初優勝! インディペンデントカップは仲尾が制すの画像

FIA-F4選手権 第1戦・第2戦岡山 公式予選上位コメント

2018.04.07

予選上位コメント   第1戦 予選1位/第2戦 予選1位 角田裕毅【#5 HFDP/SRS/コチラレ一シング】 「とりあえずポールが獲れて良かったのですが、前に詰まったりしてムダな周も多かったので、タイム的にはまだまだ行けたと思います。路面はほぼ乾いてきていましたが、立ち上がりで濡れているところが多く、状態は良くありませんでした。決勝は(第1戦と第2戦で)2連勝して、チャンピオンに結びつけたいです」…

FIA-F4選手権 第1戦・第2戦岡山 公式予選上位コメントの画像

2018岡山大会公式予選、角田裕毅が堂々のダブルポール!
自己最高グリッドの細田輝龍、名取鉄平が2〜3番手スタート

2018.04.07

 前日の雨の影響が残り、所々黒く湿った路面が残る中、シリーズ開幕を迎えた岡山国際サーキット。4月7日(土)、西日本ではかなりの冷え込みとなったこの日、2018年FIA-F4選手権が今季最初の公式予選を迎えた。    オンタイムとなる午前8時10分、いよいよスタートした公式予選セッションは30分間。2コーナー付近に濡れている部分が残っていることもあり、コースインを前にWET宣言が出されていたものの、浦田裕喜…

2018岡山大会公式予選、角田裕毅が堂々のダブルポール!<br />自己最高グリッドの細田輝龍、名取鉄平が2〜3番手スタートの画像

2017

FIA-F4選手権 第14戦もてぎ 決勝上位コメント

2017.11.12

第14戦 決勝上位コメント   第14戦 決勝1位 大湯都史樹【#5 HFDP/SRS/コチラレーシング】 「本当に苦しいレースが続いていました。昨日も2番手に上がったものの、宮田選手が勝って僕がリタイアする結果になり、悔しかったのですが、こうやって最後に勝って、ホンダのホームコースであるもてぎでしっかり結果を残せたことを本当に嬉しく思います。はるばるもてぎまでお越し下さった方々、今シーズン応援し…

FIA-F4選手権 第14戦もてぎ 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第14戦、大湯が先行の澤田を捕らえ3勝目!
初優勝狙った澤田は惜しくも2位、3位に宮田が入り連覇飾る

2017.11.12

   昨日行われた第13戦で宮田莉朋が優勝し、笹原右京が5位に終わったことで、ずっとシリーズをリードしてきた笹原を逆転、2ポイント差で宮田がポイントリーダーとなって迎えた今季最終戦。気温10℃となった11月12日、午前8時15分に運命のフォーメイションラップがスタートした。    第13戦に続き、最終戦のポールシッターは宮田。同じく予選2番手には澤田真治が並び、3番手は大湯都史樹。追う立場となった…

FIA-F4選手権第14戦、大湯が先行の澤田を捕らえ3勝目!<br />初優勝狙った澤田は惜しくも2位、3位に宮田が入り連覇飾るの画像