RACE REPORT

Infomation

ALL

FIA-F4選手権 第12戦鈴鹿 決勝上位コメント

2017.08.27

第12戦 決勝上位コメント   第12戦 決勝1位 宮田莉朋【#1 FTRSスカラシップF4】 「4番手スタートだったので“最低限表彰台でも”という状況でした。スタートを失敗したつもりはなかったのですが順位を上げられなかったので、S字でしっかりついて行こうと思って走っていたら、角田(裕毅)選手がミスしたので抜くことができました。それが優勝につながったと思います。セクター3、セクター4では…

FIA-F4選手権 第12戦鈴鹿 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第12戦、宮田莉朋が逆転Vで3勝目!
笹原、角田が2~3位、タイトル争いは3人に絞られる

2017.08.27

   早朝から観客がスタンドに詰めかける中、8月27日(日)の午前8時09分にFIA-F4選手権第12戦決勝がスタートした。  朝からすっきりとした晴天が広がる空の下、レッドシグナルが消えると32台のマシンがいっせいに動き出すが、ポールシッターの角田裕毅の加速が悪く、イン側2番グリッドから鋭く伸びた笹原右京がトップに立ち、さらにアウト側3番グリッドの大湯都史樹も1コーナーでアウトから角田をパス。この3台に宮田…

FIA-F4選手権第12戦、宮田莉朋が逆転Vで3勝目!<br />笹原、角田が2~3位、タイトル争いは3人に絞られるの画像

FIA-F4選手権 第11戦鈴鹿 決勝上位コメント

2017.08.26

第11戦 決勝上位コメント   第11戦 決勝1位 角田裕毅【#8 SRS/コチラレーシング】 「序盤は余裕がありましたが、タイヤなどのセッティングの影響で後半きつくなりました。9周目のシケインの立ち上がりでミスをしたために宮田(莉朋)選手が追いついてきましたが、あの距離だったら大丈夫だろうと思い、1コーナーをきっちりブロックして、最後まで押さえきれたのは良かったと思います。ぶっちぎろうと思い…

FIA-F4選手権 第11戦鈴鹿 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第11戦、角田が宮田の攻勢しのぎ3勝目!
健闘の浦田は大湯とのバトルで接触、惜しくもリタイア

2017.08.26

   SUPER GTの公式予選が終了した午後4時30分、かなり陽が西に傾き影が長くなったコース上で、FIA-F4選手権第11戦のフォーメーションラップが始まった。      ポールシッターの角田裕毅を先頭とした隊列が再びグリッドに着き、いよいよ午後4時34分にレッドシグナルが消灯、後方で早瀬広道がストールも、ほぼ全車がいっせいにスタートを切る。  まずまずの動き出しを見せたポールシッターの角田に対…

FIA-F4選手権第11戦、角田が宮田の攻勢しのぎ3勝目!<br />健闘の浦田は大湯とのバトルで接触、惜しくもリタイアの画像

FIA-F4選手権 第11戦・第12戦鈴鹿 公式予選上位コメント

2017.08.26

予選上位コメント   第11戦予選1位/第12戦予選1位 角田裕毅【#8 SRS/コチラレーシング】 「少しミスもあったので『もう少しいけたかな?』という感じでした。大湯(都史樹)選手がセクター1、セクター2でベストタイムを出していましたが、そこで赤旗が出て助かったなと思いました。決勝も彼が2位にいるかいないかで展開が大きく違ってきますから。本当はバンッといいタイムが出て、セカンドベストはコン…

FIA-F4選手権 第11戦・第12戦鈴鹿 公式予選上位コメントの画像

2017鈴鹿大会公式予選、角田裕毅がダブルポールゲット!
第11戦は浦田、宮田、第12戦は笹原、大湯が2〜3番手に

2017.08.26

 夏休みの終わりを告げる鈴鹿1000kmながら、木曜の走行開始から酷暑となったこのレースウィーク。FIA-F4選手権第11戦・第12戦の公式予選は、8月26日(土)の午前11時45分から30分間で行われた。    早朝に予想外の激しい雨が降ったものの、午前7時過ぎにはほぼ雨が上がったこの日の鈴鹿。そのため朝は涼しかったパドックだが、徐々に気温が上昇、SUPER GTの公式練習の間に路面も完全なドライコンディションに。…

2017鈴鹿大会公式予選、角田裕毅がダブルポールゲット!<br />第11戦は浦田、宮田、第12戦は笹原、大湯が2〜3番手にの画像

FIA-F4選手権 第10戦富士 決勝上位コメント

2017.08.06

第10戦 決勝上位コメント   第10戦 決勝1位 大湯都史樹【#5 HFDP/SRS/コチラレーシング】 「最初の2、3周までは調子が良く、このまま(タイヤの)グリップが上がってくればいけるかな、と思っていました。でも期待したほどグリップが上がらず、ラップタイムも同じくらいのところを行き来しましたし、最後の方は厳しくなってしまいました。内圧の設定などでミスをしたのかもしれません。本来ならもっといけ…

FIA-F4選手権 第10戦富士 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第10戦、大湯都史樹が今季2勝目!
猛追見せるも一歩及ばず笹原右京が2位、3位には宮田莉朋

2017.08.06

   午前8時40分と、朝早いフォーメーションラップのスタートとなったFIA-F4選手権第10戦決勝。しかしながら、昨日よりも天候が良く、早朝とはいえかなりの暑さをグリッド上で感じる状況で迎えたこの日の決勝には、昨日マシントラブルのためにリタイアとなった大湯都史樹も無事に出走し、32台でのスタートとなった。    ポールシッターの大湯を先頭とした隊列がフォーメーションラップを終え、レッドシグナル…

FIA-F4選手権第10戦、大湯都史樹が今季2勝目!<br />猛追見せるも一歩及ばず笹原右京が2位、3位には宮田莉朋の画像