RACE REPORT

Infomation

ALL

FIA-F4選手権 第8戦菅生 決勝上位コメント

2017.07.23

第8戦 決勝上位コメント   第8戦 決勝1位 大滝拓也【#7 SRS/コチラレーシング】 「スタートでは後ろの方のグリッドだったので、前でアクシデントが起きた後で視界に入ってきた状態でした。僕も危なかったですが、スレスレでかわしました。次のリスタートでは出遅れた感じでしたが、さすがにペースが速すぎると思っていたら、案の定前の2台がコントロールラインの手前で並んでしまい、ブレーキをかけ始めて…

FIA-F4選手権 第8戦菅生 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第8戦、雨に転じた菅生で連日の大波乱
大滝拓也が今季初優勝! 石坂、宮田が表彰台に立つ

2017.07.23

   残念なことに天気予報が的中し、雨に転じた7月23日(日)の菅生。前日の第7戦決勝でクラッシュした小野寺匠と小山美姫の2台がリタイアし、29台の出走となった第8戦決勝は、断続的に雨が降る中、午前11時45分にセーフティーカースタートで静かにレースが始まった。  雨量は多くないものの、フルウェット路面でのセーフティーカーランは3周続けられ、リスタートは4周目。しかし、この直前の最終コーナーで川合孝…

FIA-F4選手権第8戦、雨に転じた菅生で連日の大波乱<br />大滝拓也が今季初優勝! 石坂、宮田が表彰台に立つの画像

FIA-F4選手権 第7戦菅生 決勝上位コメント

2017.07.22

第7戦 決勝上位コメント   第7戦 決勝1位 笹原右京【#6 HFDP/SRS/コチラレーシング】 「スタート自体が良かったです。角田選手は失速していて、大湯選手は僕と同じくらいだったと思います。最初に2台がすごく争っていたので、アウト側から行こうと思いましたが、状況を考えると僕が一番割りを食いそうだったので、考え方を切り替えてイン側にクロスラインをかけようと思いました。案の定2台がアウトに膨ら…

FIA-F4選手権 第7戦菅生 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第7戦、スタート直後の波乱をかいくぐり
笹原右京が逆転優勝! 2位に大滝拓也、3位に石坂瑞基

2017.07.22

   やや雲が多くなったものの、雨は降らぬまま迎えた午後1時05分、第7戦決勝のフォーメーションラップがスタートした。初のポールスタートとなるアウト側グリッドの角田裕毅を筆頭に、大湯都史樹、笹原右京、石坂瑞基、髙橋知己、宮田莉朋の上位陣が続々と隊列に加わり、1周の後、31台のマシンがそれぞれスターティンググリッドについた。  そしていよいよ午後1時10分、レッドシグナルが消灯し第7戦決勝がスタート…

FIA-F4選手権第7戦、スタート直後の波乱をかいくぐり<br />笹原右京が逆転優勝! 2位に大滝拓也、3位に石坂瑞基の画像

FIA-F4選手権 第7戦・第8戦菅生 公式予選上位コメント

2017.07.22

予選上位コメント   第7戦予選1位/第8戦予選1位 角田裕毅【#8 SRS/コチラレーシング】 「タイヤの一番美味しい最初の3周目、4周目にタイムを出したかったのですが、うまくいかず、24秒フラットを出したところで赤旗を迎えました。タイヤ(の良い時期)を使ってしまったので、無理をせずに第8戦のポールを目標にして赤旗後の走行に臨みましたが、最初のアタックで24秒フラットが出たので、“次もう1…

FIA-F4選手権 第7戦・第8戦菅生 公式予選上位コメントの画像

2017菅生大会公式予選は赤旗が2度入る波乱のセッションに
終盤のアタックを決めた角田裕毅が自身初ポールを獲得!

2017.07.22

 長いインターバルを置いて迎えたFIA-F4選手権菅生大会。週末に向けて天気が下り坂という週間予報があったものの、木曜、金曜のトレーニング走行は晴天となり、各ドライバーともにかなりの酷暑の中での走行が行われた。  そして迎えた7月22日(土)も、朝から菅生はまばゆい日差しが降り注ぐ中、午前8時10分とオンタイムにスタートした公式予選も無事ドライコンディションでのアタックが展開された。  レースウィー…

2017菅生大会公式予選は赤旗が2度入る波乱のセッションに<br />終盤のアタックを決めた角田裕毅が自身初ポールを獲得!の画像

FIA-F4選手権 第6戦オートポリス 決勝上位コメント

2017.05.21

第6戦 決勝上位コメント   第6戦 決勝1位 大湯都史樹【#5 HFDP/SRS/コチラレーシング】 「昨日タイヤを酷使してしまったので、序盤はセーブしながら走りました。後半はがんばって走りましたが、どうやっても厳しい状況になってしまい、そのため宮田選手が(後方に)来ましたが、バトルに競り勝つことができました。マシンバランスがすごく良かったので、ここまで支えてくださっている皆さんに感謝したいで…

FIA-F4選手権 第6戦オートポリス 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第6戦、大湯都史樹がPPから今季初優勝!
最終ラップに波乱! 2位に角田裕毅、3位に笹原右京が入る

2017.05.21

 夏を思わせる30℃を超える暑さとなった土曜の第5戦に続き、オートポリスで開催されたFIA-F4選手権第6戦は、引き続き晴天に恵まれた5月21日(日)午前9時10分、オンタイムでフォーメーションラップがスタートした。  前日の第5戦同様、31台が臨んだ第6戦決勝。1周のフォーメーションラップの後、迎えたスタートではポールポジションの大湯都史樹が好スタートを決める一方、その背後では2番グリッドの宮田莉朋がアウト…

FIA-F4選手権第6戦、大湯都史樹がPPから今季初優勝!<br />最終ラップに波乱! 2位に角田裕毅、3位に笹原右京が入るの画像