RACE REPORT

Infomation

ALL

FIA-F4選手権 第6戦オートポリス 決勝上位コメント

2017.05.21

第6戦 決勝上位コメント   第6戦 決勝1位 大湯都史樹【#5 HFDP/SRS/コチラレーシング】 「昨日タイヤを酷使してしまったので、序盤はセーブしながら走りました。後半はがんばって走りましたが、どうやっても厳しい状況になってしまい、そのため宮田選手が(後方に)来ましたが、バトルに競り勝つことができました。マシンバランスがすごく良かったので、ここまで支えてくださっている皆さんに感謝したいで…

FIA-F4選手権 第6戦オートポリス 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第6戦、大湯都史樹がPPから今季初優勝!
最終ラップに波乱! 2位に角田裕毅、3位に笹原右京が入る

2017.05.21

 夏を思わせる30℃を超える暑さとなった土曜の第5戦に続き、オートポリスで開催されたFIA-F4選手権第6戦は、引き続き晴天に恵まれた5月21日(日)午前9時10分、オンタイムでフォーメーションラップがスタートした。  前日の第5戦同様、31台が臨んだ第6戦決勝。1周のフォーメーションラップの後、迎えたスタートではポールポジションの大湯都史樹が好スタートを決める一方、その背後では2番グリッドの宮田莉朋がアウト…

FIA-F4選手権第6戦、大湯都史樹がPPから今季初優勝!<br />最終ラップに波乱! 2位に角田裕毅、3位に笹原右京が入るの画像

FIA-F4選手権 第5戦オートポリス 決勝上位コメント

2017.05.20

第5戦 決勝上位コメント   第5戦 決勝1位 笹原右京【#6 HFDP/SRS/コチラレーシング】 「ポイントのことはもちろん頭に入っていますが、まずはしっかりスタートを切って、コンスタントに走れれば(勝利は)問題ないだろうと思っていました。予想外に後ろが離れていきましたが、自分としてはタイヤのマネジメントがうまくできたことなど、良いレースができたと思います。序盤の数周はプッシュしてはいました…

FIA-F4選手権 第5戦オートポリス 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第5戦、笹原右京がポール・トゥ・ウイン!
2位に大湯都史樹、3位に宮田莉朋が続き表彰台に

2017.05.20

   SUPER GTの公式予選でアクシデントがあったため、10分間ディレイして午後3時45分にフォーメーションがスタートした第5戦決勝。引き続き夏の様な暑さとなる中、31台がグリッドについた。  1周のフォーメーションラップの後、午後3時49分にレッドシグナルが消灯、13周の戦いの火蓋が切られたが、ポールシッターの笹原右京は好スタートを切ったものの、フロントロウに並んでいた角田裕毅は大きく出遅れてしまう…

FIA-F4選手権第5戦、笹原右京がポール・トゥ・ウイン!<br />2位に大湯都史樹、3位に宮田莉朋が続き表彰台にの画像

FIA-F4選手権 第5戦・第6戦オートポリス 公式予選上位コメント

2017.05.20

予選上位コメント   第5戦予選1位/第6戦予選3位 笹原右京【#6 HFDP/SRS/コチラレーシング】 「このコースはおもしろいコーナーがたくさんあるので好きなコースです。今日の予選は赤旗が多発することをある程度は予想していたので、早めにコースに出て行きましたが、まさか1周目であんなにたくさんピットアウトしてくるとは思っていませんでした。その中でもいい場所を見つけて一発のタイムを出すことがで…

FIA-F4選手権 第5戦・第6戦オートポリス 公式予選上位コメントの画像

2017オートポリス大会公式予選、第5戦で笹原右京が初PP
第6戦では大湯都史樹が今季2度目のポールシッターに

2017.05.20

 2週間強という短いインターバルで迎えたFIA-F4選手権第5戦・第6戦。舞台となるのは昨年熊本地震によって被災し、SUPER GT開催が見送られた大分県のオートポリスだ。  FIA-F4選手権としては、シリーズ初年度の2015年以来2度目の開催となるこのオートポリスは、阿蘇外輪山地区に建設されたアップダウンに富んだ難コース。遠隔地ということもあり、半数近いドライバーがこのコースでの実戦経験がないという状況ながら…

2017オートポリス大会公式予選、第5戦で笹原右京が初PP<br />第6戦では大湯都史樹が今季2度目のポールシッターにの画像

FIA-F4選手権 第4戦富士 決勝上位コメント

2017.05.04

第4戦 決勝上位コメント   第4戦 決勝1位 宮田莉朋【#1 FTRSスカラシップF4】 「序盤の3〜4周までは路面が滑りやすく、アウト・イン・アウトのラインがとれずにミドルからアプローチしないといけませんでした。それに早く気づいて対応できていれば、もうちょっと楽なレースになっていたと思います。笹原選手を抜く時は1コーナーでと決めていました。セクター3は抑えて、1コーナーで抜いてセクター3で引き…

FIA-F4選手権 第4戦富士 決勝上位コメントの画像

FIA-F4選手権第4戦、宮田連勝でランキング首位に浮上!
2〜3位に大湯&笹原が入り、表彰台は前日と同じ顔ぶれに

2017.05.04

 朝方はやや雲が多かったものの、爽やかなドライコンディションとなった5月4日、午前8時30分からFIA-F4選手権第4戦の決勝レースが行われた。  このレースの上位グリッドには、前日の公式予選の結果、ポールポジションを得た宮田莉朋、そして大湯都史樹と、前日行われた第3戦の1〜2位のドライバーがフロントロウに並び、2列目には同じく第3戦でファステストラップを獲得した髙橋知己、そしてポイントリーダーの笹原右京がセ…

FIA-F4選手権第4戦、宮田連勝でランキング首位に浮上!<br />2〜3位に大湯&笹原が入り、表彰台は前日と同じ顔ぶれにの画像